MURAについて

-BRAND CONCEPT-

使いやすく、合わせやすく、
お求めやすく

使いやすく、合わせやすく、お求めやすく

ファッションをもっと楽しんでいただきたい。
そんな想いから、毎日の暮らしに馴染み、
安心してお使いいただけるものづくりを MURA は目指しています。

おススメの商品をご紹介いたします。
様々なコレクションの中から
MURAの製品をお楽しみください。

-AWARD HISTORY-
-ONLINE SHOP LIST-
-MEDIA INFO-
magagin_011.jpg__PID:eabf2c9c-66c8-4157-b8b4-2af4a6e89893

Begin 2024年4月号

発売日:2024.2.16

magagin_009.jpg__PID:a6afe1e9-a7a2-47d2-b1bc-ef2873751f01

航空会社Peach機内誌
「PEACH LIVE」

2023年 Winter vol.35

magagin_010.jpg__PID:afe1e9a7-a207-4271-bcef-2873751f01f7

天然生活 2024年1月号

発売日:2023.11.20

magagin_008.jpg__PID:43f78842-420b-48cd-a978-f09e47e91513

mina 12月号

発売日:2023.10.19

お客様の声とともに成長する

私たちは、私たち自身が本当に満足のできる製品しか販売しません。 それは、お客様が MURA を選んでいただいた出会いを大切にし、体験に納得していただきたいと考えるからです。そのため、お客様の声と向き合い、新しい発見を感じ、さらに満足できる商品へと日々磨きをかけています。 お客様とともに納得のいくものづくりをこれからも目指していくために、お気軽にご意見をいただけると嬉しく思います。

お客様の声とともに成長する

私たちは、私たち自身が本当に満足のできる製品しか販売しません。 それは、お客様が MURA を選んでいただいた出会いを大切にし、体験に納得していただきたいと考えるからです。そのため、お客様の声と向き合い、新しい発見を感じ、さらに満足できる商品へと日々磨きをかけています。 お客様とともに納得のいくものづくりをこれからも目指していくために、お気軽にご意見をいただけると嬉しく思います。

お客様の声とともに成長する

私たちは、私たち自身が本当に満足のできる製品しか販売しません。 それは、お客様が MURA を選んでいただいた出会いを大切にし、体験に納得していただきたいと考えるからです。そのため、お客様の声と向き合い、新しい発見を感じ、さらに満足できる商品へと日々磨きをかけています。 お客様とともに納得のいくものづくりをこれからも目指していくために、お気軽にご意見をいただけると嬉しく思います。

お客様の声とともに成長する

私たちは、私たち自身が本当に満足のできる製品しか販売しません。 それは、お客様が MURA を選んでいただいた出会いを大切にし、体験に納得していただきたいと考えるからです。そのため、お客様の声と向き合い、新しい発見を感じ、さらに満足できる商品へと日々磨きをかけています。 お客様とともに納得のいくものづくりをこれからも目指していくために、お気軽にご意見をいただけると嬉しく思います。

MURAの語源

創業者の名前の一部から引用した MURA。その名前の背景には、村 ( ムラ ) が語源にあり、個々のパフォーマンスを発揮して協力し合い最大限に高めることを意味します。また、MURA のコミュニティーに関わるみなさまと一緒に、ブランドをつくっていきたい願いが込められています。

お客様の声とともに成長する

私たちは、私たち自身が本当に満足のできる製品しか販売しません。 それは、お客様が MURA を選んでいただいた出会いを大切にし、体験に納得していただきたいと考えるからです。そのため、お客様の声と向き合い、新しい発見を感じ、さらに満足できる商品へと日々磨きをかけています。 お客様とともに納得のいくものづくりをこれからも目指していくために、お気軽にご意見をいただけると嬉しく思います。

環境保全への取り組み

昨今の SDGS の活動からサスティナブルな取り組みを行なっています。ものづくりの責任として、商品点数を絞り、良いものだけを求めた商品開発をすることで、過剰在庫をなくし廃棄ゼロを目指します。また、再利用できる素材や、長持ちのできる本革の素材を増やす取り組みをはじめ、環境に優しい植物なめしを中心とした商品展開や、過剰な印刷物の撤廃など、環境に配慮した活動をしています。